大人ニキビ 治し方

大人ニキビは、日々のストレスや睡眠不足、悪い生活習慣などによる、ホルモンバランスの乱れが大きな原因です。

ホルモンバランスが乱れることにより、皮脂の分泌量が増え、それが毛穴に詰まることで炎症を起こします。

また、ホルモンバランスの乱れは、肌のターンオーバーを阻害してしまうので、古くなった角質を上手く排出できなくなって、肌の上にどんどん積み重なって硬くなることで、毛穴の詰まりを進行させてしまいます。

大人ニキビを治すには日々の洗顔や保湿ケアだけでなく、生活習慣そのものを改善する必要があります。

特に、肌のターンオーバーは夜寝ている間にしか行われず、22時から2時の間に一番活性化すると言われ、この時間帯を「シンデレラタイム」と呼びます。

大人ニキビを治すのにターンオーバーは一番重要な要素なので、シンデレラタイムの時間帯、遅くても0時には寝れている状態にしましょう。

ターンオーバーが正常に作用し、肌が完全に生まれ変わるのには通常約28日かかると言われているので、約1ヶ月は規則正しい生活をして様子を見ていくことが必要です。

繰り返す大人ニキビは2、3日で改善できるものではありません。

気長にまずは1ヶ月、規則正しい生活を続けてみてください。

© 2018 ニキビ対策ナビ rss