おでこニキビ

おでこにできるニキビは、ほとんどがシャンプーのすすぎ残しや、整髪料が付いて刺激になっているのが原因です。

シャンプーのすすぎ残しがあると、アクネ菌がそれをエサにして一気に増殖してしまいます。

おでこニキビを防ぐには、シャンプーのすすぎ残しがない様にしっかり洗い流すのと、髪を洗ってから、洗顔をするようにしましょう。

しっかりすすいでいるのに、おでこニキビができてしまうという人は、もしかしたらシャンプーの成分に問題があるのかもしれません。

界面活性剤などの添加物がシャンプーに入っていると、肌に刺激を与えるので、おでこニキビが治らないという人は、シャンプーを変えてみるのも良いと思います。

© 2018 ニキビ対策ナビ rss