ドクダミのニキビに対する効果

ドクダミの効果

ドクダミは昔から万能薬として使われていて、高い殺菌・抗菌・消炎作用があります。

その効果はニキビなどの肌荒れを改善したり予防することが可能で、アトピーなどのアレルギー症状を軽減する効果も期待できます。

 

ドクダミ茶

ドクダミはお茶として飲むのが一般的ですが、ドクダミ茶を飲むことで、殺菌・抗菌・消炎作用だけでなく、血液の巡りが良くなったり、利尿作用と解毒作用により、体に溜まった老廃物や毒素を効率よく排出できるデトックス効果に優れています。

体に老廃物や毒素が溜まっていると、それが肌に現れニキビや肌荒れが起きやすくなります。

ドクダミ茶を飲むことで、ニキビの原因になっていた老廃物や毒素を排出しやすくなるので、ニキビができにくい肌質への改善が期待できます。

普段の水分補給として毎日ドクダミ茶を500ミリリットルほど飲んでみるのが良いと思います。

 

ドクダミ風呂

ドクダミはお茶として飲むだけでなく、入浴剤としてお風呂に入れるのも効果的です。

ドクダミ風呂に入ることで、アクネ菌を殺菌し、ニキビの炎症を抑える効果があるだけでなく、血行も良くなり肌の再生機能を促す効能が期待できます。

スーパーやドラッグストアなどで売られている、ドクダミ茶のパックをいつも入れている入浴剤の代わりに入れるだけで美肌効果の高いお風呂になります。

お風呂なので、顔だけでなく背中やお尻など気になる全身のニキビを一気に改善することも可能です。

 

まとめ

ドクダミはスーパーなどで安価に手に入る万能薬です。

下手な化粧品を使うよりも効果が期待できるかもしれませんし、何より昔ながらの自然な薬草なので安心して使うことができると思います。

ドクダミ茶を飲んだり、ドクダミ風呂に入ったりすることを2週間から1ヶ月続けてみることで、体の内側と外側の両面からニキビや肌荒れで悩まない肌質に変化させていきましょう。

© 2018 ニキビ対策ナビ rss