ニキビ跡

ニキビ跡は炎症を起こしたニキビが肌の組織を破壊してしまい、ニキビが治った後も肌に赤みやデコボコが残ってしまった状態を言います。

間違ったニキビケアはニキビ跡になってしまう一番の原因になります。

特に炎症を起こしている赤ニキビは自分でケアしようとすると、かえって症状を悪化させてしまう可能性があるので、必ず皮膚科を受診しましょう。

一度ニキビ跡になってしまうと、元通りにのきれいな肌に治すのはとても難しいです。

正しい治療を受けて、ニキビ跡が残らないようにケアしていきましょう。

© 2018 ニキビ対策ナビ rss